月別アーカイブ: 2016年4月

柔軟剤なしでタオルがふわふわ?無添加洗剤「リフレパウダー」

2016/4/28

efdab4ac02287bc362095f9a8910bfe2_s

毎朝起きて、顔を洗ってタオルで拭く。

そのタオルが、ガサガサ、ゴワゴワしていたら嫌ですよね。

この悩み、みなさんはありませんか?

その場合は、”柔軟剤”を使うことが一番、とすぐ思います。

しかし、その”柔軟剤”にも問題があるんです。

 

 

■柔軟剤がダメな理由とは?

柔軟剤と言えば、衣類がふんわりするし香りが良いので好きな方が多いと思います。

柔軟剤は静電気を防止し、ホコリや花粉の吸着を抑える効果もあります。

一見すると、良い点が満載で洗濯に欠かせないアイテムですが、実はデメリットがあります。

 

柔軟剤を使うと、衣類の吸収性が悪くなるんです。

そのため、肌着本来の役割を果たさなくなってしまう恐れがあるのです。

また、柔軟剤は合成洗剤が多く、環境汚染の問題となります。

自然派の人は、できれば柔軟剤は使いたくはありませんね。

 

 

■素材本来の柔らかにするリフレパウダー

無添加洗剤「リフレパウダー」は素材本来の柔らかさを生み出します。

純粉石けんの無添加洗剤なので、環境にやさしく自然破壊に影響はありません。

汚れはもちろんしっかりと落とすチカラがあるので、キレイに衣類を保つことができます。

 

柔軟剤がなくても、無添加洗濯洗剤「リフレパウダー」があれば、

毎日ふわふわなタオルで顔を拭くことができますね。

 

 

フリーダイヤル(0120-00-4448)でも受付しております!

 

「しわ」の原因は活性酸素!抗酸化ライフで改善アップ

2016/4/21

e6b1445ddf59d85f62089e3f8bd8c959_s

30代から40代になると気付けばシワが目立っている。

10代から20代の若い頃は、しわには縁がなかったん私なんだけど、

気が付いたら顔、手、首などしわが目立つようになってきた・・・

そういう悩み、あなたはありませんか?

その原因には”活性酸素”が大きく影響しています。

 

 

■活性酸素って何?

”活性酸素”は、文字のイメージからすると元気がありそうな酸素ですが、

そのイメージの通り活発な酸素のことです。

活性酸素がなぜシワの原因となるのかというと、カラダを酸化させるからです。

カラダが酸化するというのは、カラダが錆びるということ。

この説明だけだと「活性酸素が悪い」イメージですが、そういうことではありません。

 

活性酸素は、本来体内にある悪い細菌などをやっつける役目をもつ重要なモノ。

活性酸素がなければ、健康な生活することができません。

しかし普段生活していると、ストレスや紫外線、疲れなどにより、

必要以上に活性酸素が働いてしまうのです。

それが酸化を起こし、シワができる原因となります。

 

 

■カラダを酸化させない抗酸化ライフ

活性酸素が増えることで体が老化し、シワが生まれます。

しわの進行を遅らせるには、活性酸素の活動をおさえることが重要です。

ストレスをなくすように適度な運動をする、紫外線を防ぐなどを意識して生活を送る。

抗酸化ライフが、シワの原因を解決できる方法の一つです。

 

抗酸化作用のある食べ物があります。

抗酸化作用があるスキンケアなどもあります。

抗酸化作用のあるスキンケアを毎日つかうことで、自然と改善に役立ちます。

 

シワの原因にある”活性酸素”を抑えた抗酸化ライフで日々を改善しましょう。

水に溶けやすい「無添加洗濯洗剤」って知っていますか?

2016/4/13

d7d1e87a0bacfbab03d786ea3d566ba2_s

無添加の洗濯洗剤を使っている人からよく質問されることを紹介します。

その質問は、「無添加洗剤が水に溶けるかどうか?」ということです。

無添加の洗濯洗剤は、カラダにやさしく肌に良いということは大分知られています。

しかし、実際使ってみると色々と問題が発生しているのも事実。

 

水に溶けないと、粉が残ってしまい衣類に付着したままになります。

そうなると、また洗い直さないといけないのでそれが面倒だ感じてしまいます。

また、洗濯機の中に粉が残ってしまい、それがカビの原因にもなります。

せっかくの無添加洗剤が台無しになる可能性もありますね。

 

 

■無添加洗濯洗剤「リフレパウダー」が水に溶けやすい

粉残りを気にせずに、無添加洗濯洗剤で毎日洗濯をしたい。

その悩みを解決するのが、無添加洗濯洗剤「リフレパウダー

水に溶けやすい理由は、粉がとても細い粒子になっているからです。

40リットルの水に、たった10グラム入れるだけでしっかり洗濯します。

 

しっかり汚れを落とし、衣類をキレイにするだけではなく、

その洗浄力で、配水管やその先にある下水もキレイにしてくれます。

自然環境のことも考えているのもうれしいですね。

 

無添加洗濯洗剤でも、水にとけやすい洗剤はあります。

そうは言っても、使ってみないと本当かどうか分からないのが本音。

だから、まずは一度ご自宅で使ってみて下さい。

気になる方は、サンプルを無料でプレゼントしていますので一度お試し下さい。

お客様の声 埼玉県川口市K様

2016/4/11

埼玉県川口市K様

2016040601

 

よろしくお願いします!

 

ミネラルローションは、顔に何度か重ねてハンドプレスしたら
肌が柔らかくなって気持ち良かった。
赤ちゃんも使えるらしいので安心だし、肌弱めの子どもにも使わせる事が出来ていいかも。

 

腕、膝、膝辺りに、ローションつけてから、
ミネラルクリーム付けたら肌が柔らかくなって、特に腕の辺りがスベスベに

 

埼玉県川口市K様

 

お客様の声 神奈川県横浜市I様

2016/4/6

神奈川県横浜市I様

2016040601

2016040602

 

先日、リフレパウダーを購入したI様です。
知り合いに紹介されて、リフレパウダーを購入しましたが、
洗浄力の高さにビックリです!

 

洗剤の量が少なくて、しっかり汚れが落ちるのは何なんですかね?
リバース溶液?という液が相当強いのが使って実感しました。

 

また、主人が髭剃りの掃除でリフレパウダーを使用してみた所、
今までの嫌なニオイが消えてとても喜んでいました。
髭剃りは、長年使っていると臭くなるらしく、いろいろ試していたみたいです。
※髭剃りの写真を添付しています。

 

普段の洗濯以外にも、多く使い回せるのはメリットですね!
これからも、愛用していきます!

 

神奈川県横浜市 I様

 

食器洗いの手荒れが解消!無添加洗剤「リフレパウダー」の力

2016/4/2

sit0032-049

毎日食器洗いをしていると、手がだんだん荒れてくる・・・

手がひび割れたり、かさかさになったりと、多くの女性の方が悩んでいる問題です。

顔と同じくらい手は日ごろ人に見られる部分なので、どうしても気になってしまいますね。

その原因の一つに「洗剤」が大きく影響しています。

 

洗剤を使用して、食器がきれいにピカピカになるのは良いことです。

しかし、その洗剤が皮脂量が少ない手のひらの皮脂を奪っているのです。

そのことが原因で、手荒れがひどくなってしまいます。

その洗剤の多くが「合成洗剤」と呼ばれるタイプ洗剤です。

 

 

■「無添加洗剤」は環境にやさしくカラダにも安心

洗剤を使わないで食器を洗うとなると、油や汚れが落ちないので不衛生。

それはさすがに出来ませんので、環境にやさしい「無添加洗剤」が最適です。

無添加洗剤は合成洗剤と違い、環境にやさしい成分で作られています。

合成洗剤に比べ、肌に刺激を与えることがなく手荒れの防止になります。

 

 

 

■手にやさしい&洗浄力が高い無添加洗剤「リフレパウダー」

kl-011

無添加洗剤「リフレパウダー」は、毎日の食器洗いに最適です。

無添加洗剤なので、カラダに安心なコトはもちろん、洗浄力も強い。

毎日食器を洗うことで、食器自体がキレイになるだけでなく、配水管の汚れも落とします。

そして、配水管をさらに通って下水もキレイにしてしまう万能的な洗剤です。

 

食器洗い用だけではなく、洗濯洗剤でも毎日使えるので一石二鳥。

洗濯でもしっかり汚れや臭いを落とすことができます。

天然由来、自然由来の洗剤なのでカラダに安心です。

無添加洗剤「リフレパウダー」の力、気になりませんか?

 

無添加洗剤「リフレパウダー」については、こちらから